死のダンジョン高速化と周回の重要性について

2020年5月11日

死のダンジョン 高速化 周回

先日、死のダンジョンを星3モンスターのみで攻略するという記事を作成しました。

今回は、死のダンジョンを高速化する方法と死のダンジョンを周回する重要性についてお話していきます。

「死のダンジョンの周回を高速化したいんだけどどうすればいい?」「カイロス周回しようと思うんだけどどこ周回すればいいかな?」という方の参考になれば幸いです。

先に言っておきますがややキャラゲーであり、当然ですが中級者以上の方には参考にならないと思いますのであしからず。

死のダンジョンを高速化する方法

死のダンジョン 周回

死のダンジョンはかなり癖があるダンジョンなので、(こちらの記事で解説しています)適性のあるモンスターがかなりしぼられてしまいます。

前回の記事で星3モンスターのみで死のダンジョンを攻略しました。

回復役3体(うち1体は回復役兼アタッカーのホワンですが)というかなり守りに入ったパーティなので、回復役を減らしつつ、アタッカーを増やしていくことで高速化することができます。

ただし、回復役が減るということは長期戦に不利なので、短期戦勝負でしっかりとダメージを与えて倒しきる必要があります。

具体的には

アタッカーを増やすという話ですが、やはり死のダンジョンに適性があるモンスターは少なく、「火力があればだれでもいい」という風にできないことがなかなか厳しいです。

さらに、「死のダンジョンを攻略するためだけのモンスターを育成する」というのも非効率。そう考えるとブメチャクというのが無難な回答でありベターな選択肢だと思います。

星4モンスターなので誰でも持っているわけではない&「ブーメラン&チャクラム」というセットを組めないと機能しないという点が、実現可能性を下げてしまう可能性があります。。。

まぁ死のダンジョンを高速化するという段階であれば、おそらくプレイ開始して1年程度経過していると思うので、「ブメチャクのセットを問わなければ揃っているはず」という前提で話をすすめていきます。

ブメチャク入りパーティ

死のダンジョン 周回

敢えて風チャクラムと火ブーメランという死のダンジョンに適性が低めのブメチャクをパーティに入れてみました。

ブメチャクを入れるだけでかなり高速化につながります。とりあえず暴走ルーンで手数を増やしています。

ブメチャクがいない場合

ブメチャクを持っていない場合は、死のダンジョンの高速化を進めるのはあまりおすすめしません。わざわざ死のダンジョンの高速化のためにモンスターの育成をすることになりかねないので。

逆に、ブメチャクは適性のあるコンテンツが多すぎるモンスターで育成する価値が高すぎです。

高速化するためには脱暴走ルーン

死のダンジョンを攻略するために、とりあえず安定して周回するために手数を増やすため暴走ルーンメインで組んでいると思います。

しかし、高速化するためには「暴走ルーン⇒激怒ルーン」に移行していくことが重要です。当然ですが、激怒ルーンをセットしたアタッカーは最後に動く(速度を一番遅くする)ようにしてください。ベールがあるときに殴ってもダメージ与えられないので。

参考までにおいらの死ダンパーティ

死のダンジョン 周回

ご覧のとおりブメチャク4体+カリンというパーティで(それなりに高速化して)周回しています。

火力役は水チャク&水ブーメランで2体とも激怒ルーンにしています。火チャク、光チャクは暴走のままで手数を増やし、火力型ブメチャクの2体でゴッソリボスの体力を削るという作戦。

チャクラム3体とブーメラン1体なので、水ブーメランが毎回共闘攻撃します。

水ブーメランはスキル1が単発攻撃、火・水・光チャクラムは2回攻撃なので、本当はチャクラムに共闘してもらった方がベールを剥がしやすいのは事実なんですが、異界の高ランククリアのために水ブメチャクの激怒ルーンは動かせないのでこんな仕上がりになっています。

死のダンジョン周回の重要性

死のダンジョンは現在かなり重要なコンテンツとなっています。「レイド高速化のためのバレバレ用ルーン」「異界で高スコアを出すための激怒ルーン」「もちろん対人戦で必要な意志ルーン」の厳選を行うために死のダンジョンの周回はかなり重要です。

特にバレバレ用のルーンはかなり難易度が高いです。。。おいらもようやくボーダーぎりぎりのステータスを確保できました。。。

諦めずに周回をし続けるor課金するしか解決策はないですね(なお、課金しても解決できる保証はない模様)。

では、みなさまもステキなサマナライフを!

最近ハマっているアプリを紹介します!