【次元ホール】咆哮する野獣の森。周回しています!

咆哮する野獣の森 攻略

ようやく、次元ホールの二次覚醒じゃない方(古代ルーン掘る方)の攻略を始めました。だって難しいだもん。カイロスの方が周回早いし悩まなくていいんだもん。。。・・・30オーバーの男が使う語尾じゃないですね。

さて、今回は次元ホール、異次元の遺跡カルザンにある「咆哮する野獣の森」のボス(古代の眷属)を攻略していきつつ、おいらが周回しているパーティを紹介します。

「咆哮する野獣の森」のボス(古代の眷属)

次元ホール 咆哮する野獣の森

古代の眷属 スキル
  1. 縦割りつきの全体攻撃。撃破阻止無効!
  2. ボス本体か手下を殴るとボスの速度が増加。(ターン獲得でリセット)ボスのターンが回るごとに攻撃力が増加。
  3. (パッシブ)手下の攻撃が50%で1枚バフを剥がす。さらに手下が生存している場合ボスの攻撃はミスが発生しない。

なかなかえげつないスキルが揃ってるなというところですね。特に、スキル1の撃破阻止が辛い。何が辛いかって、ガロが使いにくいんですよね。

古代の眷属さんはなかなかの火力を出してくるので、耐久型アタッカーやガロみたいな不死身系のアタッカーを使いたくなってしまいます。「そうはさせねーぜ」という嫌らしいスキル。

スキル2もなかなかしんどくて、ガチガチの耐久パーティでチマチマ攻めてると、古代の眷属さんの攻撃がモリモリになってしまいます。

スキル3はもう地味に辛い。何が辛いかって、免疫貼ってても安心できないんですよね。

さらにフェーズごとのスキル

さらにフェーズごとに異なるスキルを使ってきます

次元ホール 古代の眷属

次元ホール 咆哮する野獣の森

フェーズ1

(パッシブ)クリティカルが発生した場合スタンさせる。相手を攻撃した場合、手下のゲージを100%にする。

フェーズ2

両側の手下とともに攻撃する。ボスが失った体力によってダメージ増加。

火イヌガミ(ラオーク)が縦割り入れてくるのが怖いです。。

フェーズ3

全体攻撃&2ターン攻撃デバフ&1ターンスタン。撃破した場合CTリセット

全体スタンは辛いです。免疫必須。

咆哮する野獣の森 攻略のポイント

攻略のポイント
  • 免疫必須!(縦割り、スタン入れられるよ泣)
  • ガロは使いづらい(スキル1のエンシェントストライク)
  • 結構火力があるのでペラいアタッカーは不向き(耐久アタッカーが◎)
  • 防御デバフ、攻撃デバフがほしい
  • 当然回復役も必須

古代の眷属のスキルから、攻略のポイントは上記のとおりとなります。

咆哮する野獣の森 使用率を見ていく

咆哮する野獣の森 使用率

使用率の高いモンスター
  1. クヌム
  2. ガロ(あれ?)
  3. ベラデオン
  4. フラン
  5. ヴェルデハイル
  6. ファー
  7. ラオーク
  8. ダリオン
  9. ラキュニ

クヌムが1位というのは納得ですね。THE耐久アタッカー。シールドも付けれますし。育成している方はぜひ。

ガロが2位というのは何故なのか…。おいらもガロ入れてやってみましたが、やはり撃破阻止無効が痛すぎて安定しない…。あれ?おいらのガロ弱すぎ?

ということでおいらのパーティ

先に言っておきますが、光の純4が入っています。なので再現性は低いです…。そこは申し訳なく思います…。

咆哮する野獣の森 攻略

パーティ紹介
  • デルフォイ(リーダー)免疫&回復
  • ラマハン…耐久アタッカー
  • ホワン…サブアタッカー兼回復
  • ペレイア…毎ターン6000のシールド

一応、おいらもガロやフラン、ベラデオンなど使用率が高いモンスターを使いつつ試行錯誤してみた結果、上記のパーティが最も安定しました。50周くらいやってみて事故は2回だけでした。

しかし、時間かかりすぎ問題。。。なお、最速はガロ入りのパーティですが、ガロ入れると安定しなくて…。

デルフォイ

咆哮する野獣の森 攻略

咆哮する野獣の森を攻略するために急遽育成したデルフォイ。ラッキーなことにスキル3はスキルマになりました。

なお、偶数ルーンですら+12までしか叩き切れていない(絶望的なマナ不足)のでこんなステータス。それでもクリアできます。

咆哮する野獣の森 攻略

ルーンは忍耐・忍耐・果報。暴走を推奨しますが、あいにくおいらは良い暴走ルーンが余っておらず、良サブオプが余っていた忍耐ルーンを採用しています。

ラマハン

咆哮する野獣の森 攻略

「耐久型アタッカー誰かおらんかな?」ということで白羽の矢が立ったラマハン。クリ率が心もとないですが、スキル3の火力はかなりのもの。是が非でも古代の眷属に縦割りを付けたいので、的中は少し意識したいところ。

ルーンは激怒・守護です。

ホワン

咆哮する野獣の森

スキル1で攻撃デバフ、スキル2で全体回復&クリ被弾率低下、スキル3で防御デバフ&味方全体にリジェネ。見た目とは裏腹に器用なモンスターでできることが多いです。スキル1が防御無視なので意外とダメージが出ます。

ルーンは暴走・集中。もうちょい的中が欲しいですが、耐久も削れないので難しいところ。

ペレイア

咆哮する野獣の森

おいらが唯一持っている「ヒロダンで登場していない光闇純4モンスター」ペレイア。ちょっと前に変幻も来たので、勢いで(特に用途も決めずルーンも決めず)星6育成していました。。。

ルーンは迅速・果報。とにかくペレイアにターンを回してパッシブを発動してもらうことを重点に置いています。

スキル3のパッシブ「弱化効果にかかっている味方の体力を15%ずつ回復し、弱化効果にかかっていない味方には自分の体力15%分のシールドを与える」がなかなか強烈で、ざっくり計算すると、(デバフがなければ)ペレイアのターンが来る毎に、味方全体に6,000のシールドを付与してくれます。

正直、「他の3体は代えが効いても、ペレイアの役割は誰もできないな…。」というくらい活躍してくれています。

光闇純4なので、持っていない人も多いと思います。。。実現可能性が低いので記事にするかどうか悩んだんですが、「ペレイア出たんだけどコイツどうすんねん」という方がいる可能性も考慮して記事にすることを決意(決意て)。

咆哮する野獣の森 まとめ(感想)

正直なところ、初心者に攻略できるコンテンツではないと思います(こう書くと、自分がえらく強いみたいな言い方に聞こえそうですがそうではないことを全力で主張しておきます)。

おいらも4階攻略後、めんどくさくて放置していました。が、(ネタ切れということもあり)「ちょっと5階攻略目指してみるか。」という軽い気持ちでやってみました。

なんか久しぶりに、巨人10階とかドラゴン10階の初攻略を目指していたあの頃の気持ちを思い出すことができた感あります。

正直「次元エネルギーは二次覚醒に使いてぇなぁ。カイロスの方が時間効率いいしなぁ。いや、古代ルーン強いのはわかるんだけど」と思っていましたが、まぁなかなか楽しかったです。

他の次元ホールの攻略もぼちぼちやっていきますので、あまり期待せずお待ちいただければと思います。

最近ハマっているアプリを紹介します!