イヌガミ2次覚醒おすすめランキング(私感です)

イヌガミ 二次覚醒

今回は、イヌガミ族5体の2次覚醒についてランキング形式で紹介していきます。

イヌガミ族は元々優秀なモンスターでしたが、二次覚醒でさらに強化されています。

なお、ランキングの順位については賛否両論あるとは思います。あくまでも一人のプレイヤーの私感としてください。

  • イヌガミどれから二次覚醒させるべき?
  • 二次覚醒させてみてどうだった?

そんなサマナ初心者の方のアドバイスになればと思います。

結論から:総合ランキング

総合ランキング
  1. ラオーク
  2. クロー
  3. ラマハン
  4. ベラデオン
  5. イカル

正直、優秀なイヌガミ族のなかでも、ラオークは頭一つ抜きんでているという印象です。

カイロスダンジョンの高速化、タワー、対人、次元ホールと活躍できるコンテンツが多すぎます。ラオークを複数体二次覚醒させているプレイヤーがいるのも納得の性能。

2位と3位はかなり僅差で、同率2位とするかどうか迷いましたが、非スキルマ時のスキルCTの短さによりクローを2位にしました。

クローは、カイロスダンジョンの高速化と異界ダンジョン全般で活躍でき、1体で複数コンテンツの攻略ができる点がサマナ初心者には非常にありがたいです。特に、異界のなかでも高スコアを出すのが難しい光異界で強さを発揮してくれるのがポイント高いです。

3位のラマハンは主にギルドバトル、水異界で活躍してくれます。防御バフを付けられるモンスターと組ませると、スキル3のダメージがえげつないことに。水異界では、火力も出せる前衛として頑張ってくれます。強さは置いといて、個人的にはラマハンが一番好きです。いや強いんですけどね。

い4位はベラデオン。これは決してベラデオンが弱いというわけではなく、「二次覚醒による強化がそれほどでもない」ということです。

元々ベラデオンは、縦割り・剥がし・回復&ゲージ上げというかなりハイスペックなスキルを持っていたので、二次覚醒による強化は大きいものではありません。つまり、ベラデオンは元々優秀すぎるということ。今でも使ってます。いつもありがとうベラデオン。

5位になってしまったイカル。ちょっとスキルに統一性がなく使いづらいです。初心者におすすめのモンスターではありません。

イヌガミ族5体の評価

イヌガミ族5体をざっくり評価してみました。二次覚醒のランキングは上記のとおりですが、各コンテンツごとの評価をしているので、皆さんの進捗状況に応じて参考にしてもらえればと思います。

ラオーク

イヌガミ 二次覚醒

巨人 C 苦手属性なので
ドラゴン S 高速化
死ダン S 高速化
タワー A
対人 B
異界 A 闇異界で活躍
次元ホール A+ 組み合わせ次第
その他

ラオークは、スキル2の「協力攻撃」による万能性と、パッシブによる殲滅力、スキルの高回転が強みです。

多くのコンテンツで活躍することができ、序盤で二次覚醒させることができれば長期間使い続けることができます。もちろんある程度のルーンは必要ですが。

序盤であればタワー攻略、続いてドラゴン・死ダンの高速化や闇異界、次元ホール5階の周回とラオークの高い適応力を活かして最前線で活躍してくれます。

優秀なイヌガミ族の中でも圧巻の適応力で、ラオークが堂々の第1位。

クロー

イヌガミ 二次覚醒

巨人 A+ 高速化
ドラゴン A 高速化
死ダン A 高速化
タワー C
対人 C
異界 S 闇異界で活躍
次元ホール B
その他

クローの魅力は、カイロス3種の高速化と異界ダンジョンでの超火力です。

スキル3「傷口ほじくり返し」により、デバフの数だけ火力がモリモリ上昇します。異界ダンジョンでは500,000を超えるダメージをたたき出すことも。5万じゃないです。50万。

特に、他の異界ダンジョンと比較して高スコアクリアが難しい光異界で活躍してくれるのがサマナ初心者にとって助かります。

異界ダンジョンを高スコアで周回できるようになると、素材を集めて錬成石をつくれるようになります。強くなるためには、毎週錬成石を3つ作れるようになることが絶対条件なので、異界で活躍してくれるクローの二次覚醒を急ぐ価値は高いです。

惜しくも2位にランク付けしましたが、特にこれから異界ダンジョンの攻略にとりかかる方にとっては、最優先で二次覚醒させるだけの価値があるモンスターです。

ラマハン

イヌガミ 二次覚醒

巨人 A+ 高速化
ドラゴン
死ダン
タワー C
対人 A
異界 A+ 水異界
次元ホール A 一部次元ダンジョン
その他

ラマハンの魅力はスキル3による高火力はもちろんですが、スキル1による縦割り、スキル2による剥がしという使い勝手の良さ。

さらに防御力が高いほど火力が出るため、高火力なうえにそこそこ耐えることができます。

主にギルドバトルなどの対人コンテンツが主戦場ですが、水異界では前衛に置きつつも火力を出せますし、一部次元ホールでも活躍できます。

ラオーク、クローほどの派手さはありませんが、「ギルバト頑張りたいけど純5アタッカーがいない」そんな方はぜひご一考を。

風パンの代わり…とは言わないまでもなかなかの活躍を見せてくれます。

残念ながら3位という結果になってしまいましたが、おいらはイヌガミ族のなかでラマハンが一番お気に入りです。

ベラデオン

イヌガミ 二次覚醒

みんな大好きベラデオン。巨人・ドラゴン、そしてタワー、ベラデオンに助けられたプレイヤーは数え切れません。

スキル1に縦割り、スキル2に剥がし、スキル3に全体回復&ゲージ上げ。サポーターとしてソツのない活躍をしてくれます。

ベラデオンに限らず、元々使用率が高いモンスターは二次覚醒による強化は小幅な傾向にあります。

決して二次覚醒ベラデオンが弱いというわけではなく、二次覚醒による強化が小幅なため、イヌガミの2次覚醒中4位という位置づけにしました。

ベラデオンは小幅な強化と表現しましたが、ゲージ下げや自身のゲージアップ、回復量の増加など小回りに磨きがかかっています。

サマナ初心者の9割がベラデオンを育成すると思うので、イヌガミ族のなかで最もムリなく二次覚醒させることができるとも言えます。

イカル

残念ながら5位になってしまったイカル。いかんせんスキルがあべこべです。

防御を伸ばしたいのにパッシブで伸びるのは攻撃力…。どういうことよイカル。

初心者向けにカルザン遺跡の攻略

イヌガミ 二次覚醒

イヌガミの二次覚醒にはカルザン遺跡を攻略し、周回する必要があります。

サマナ初心者でも入手することができる「ヴェルデハイル・ラピス・フラン」で安定して周回することができます。

カルザン遺跡5階を周回するのが困難であれば、4階を周回した方が得策です。

ラピスは配布モンスター、ヴェルデハイルは調合、フランは古代コインで獲得できるので、全てのプレイヤーが必ず獲得できます。

なお、4階を周回するためには巨人ダンジョン10階を攻略できるくらいにはルーンを集める必要があります。

モンスターを2次覚醒させるためには、5階であれば105回、4階であれば136回周回する必要があります。

背伸びをして5階をたまにミスしながら周回するよりも、安定&短時間で周回できる4階を周回する方が賢い選択だと思います。

もちろん、ルーンを厳選・強化して5階を周回できるようになるのがベストですが。

なお、二次覚醒には二次覚醒経験値をためるだけではなく、スキルレベルをMAXにしておく必要があります。

ガチャで引いたイヌガミや、パイモン火山でドロップしたイヌガミはなるべく確保しておくと、後々役にたつかもしれません。

おわりに

二次覚醒モンスターの種類も増えてきましたが、イヌガミ族は割とコンテンツ攻略の役に立つモンスターが多いです。つまりサマナ初心者向けであると言えます。

イヌガミはどの属性も活躍してくれるので、イヌガミ不足に陥りやすいです。

イヌガミ 二次覚醒ガチャ引いたろ!お、イヌガミやんけ!最高や!

 

こんな風に思う日が来るとは思っていませんでした…。

皆様もステキなサマナライフを!!

最近ハマっているアプリを紹介します!