【次元ホール】ルメール遺跡 強靭な獣人の崖 周回しています!

強靭な獣人の崖 攻略

ようやくこのラキュニ最終形態みたいなボスを安定して倒せるようになりました。マジ火力すごいよね。

攻略情報のモンスター使用率を確認したり、ギルドの皆さんに教えてもらいながら、試行錯誤しつつ、この「強靭な獣人の崖」のおいらなりの攻略パーティが固まったので紹介します。

ルメール「強靭な獣人の崖」ボス

強靭な獣人の崖ボス スキル
  1. 全体攻撃&50パー持続。撃破阻止無効。
  2. (パッシブ)ボスか手下が攻撃を受けるとボスの速度が上がる(ボスのターン獲得でリセット)。ボスがターンを獲得するたびに、攻撃力が増加する(永久)
  3. (パッシブ)ボスと手下のクリダメ200%増&ミスが発生しない。手下1体につき、ボス&手下のクリ率25%増。

スキル1と2は、カルザン遺跡の眷属(ボス)と同様ですね。撃破阻止無効がウザい。。。

スキル3のパッシブですが、なるほどこれのおかげでめっちゃ火力出してくるのね(手下でさえも)。さらに、第1段階で出てくるアーマンがクリティカル出してめっちゃ回復してくるのがウザい。。。

ルメール遺跡の眷属(ボス)第1段階

第1段階追加スキル

(パッシブ)毎ターンボスの体力10%回復。クリティカルが発生した場合、体力を100%回復する。

クリティカルが発生した場合、体力を100%回復する…アホかな?笑

このスキルのせいで、回復阻害がほぼ必須です。それか超火力で押し切るかですね。第1段階はアーマンもクリティカル発生で回復してくるので、おいらは回復阻害を入れる作戦を取っています。

時間かかるほど古代の眷属(ボス)の攻撃力が上がってしまうのでなるべくサクッと倒しきりたいところ。

第2段階

追加スキル

全体を攻撃し、3ターン持続を与え、攻撃ゲージを30%減らす。さらに、弱化効果1つにつきクリダメが50%あがり、クリティカルが発生するとスキル再使用時間が発生しない。

全体ゲージ下げ、(弱化があれば)高火力、クリ発生でCTなしってだからアホですか…。

第2段階は手下の風マーシャルキャットの火力も怖いです。水属性でデコイできると安心かも。テトラとか。

第3段階

追加スキル

全体を4回攻撃し、ミス発生率増・攻撃デバフ・速度減少・沈黙をそれぞれ付与する。クリティカルが発生すると抵抗できず免疫も無視する。

「クリティカルが発生すると抵抗できず免疫も無視する」…だからアホかよ!せめて免疫は無視すんなよ!

第3段階は火パンダの縦割りが飛んでくる可能性もあり怖いです。沈黙が付与される可能性も高いので、パッシブでデバフ解除できると強いですね。テトラとかね。

強靭な獣人の崖 攻略のポイント

攻略のポイント
  • でもやっぱり免疫必須
  • 回復阻害ほぼ必須
  • 弱化解除必須
  • 攻撃デバフ
  • 当然回復も

古代の眷属(ボス)の3段階では、免疫を無視してくるとは言え、やはり免疫は必須です。アーマンの挑発なんて食らっていたらウザすぎます。火パンダの縦割りも怖いです。

第1段階での超回復とアーマンの回復で時間かけられるのも嫌なので、やはり回復阻害はほぼ必須です。超火力で押し切れるなら話は別ですが…。

ルメール遺跡のルールを確認

強靭な獣人の崖 攻略

ルメール遺跡は、パーティのモンスターの純正星ランクの合計が15以下でなければいけません。

5・4・3・3や4・4・4・3の組み合わせがいいかなと思います(なんかサッカーみたいですが)。

強靭な獣人の崖 使用率を見ていく

強靭な獣人の崖 攻略

使用率の高いモンスター
  1. フラン(免疫、回復、解除、攻撃デバフ)
  2. ペルナ(火力&回復)
  3. クヌム(シールド、中火力、回復阻害)
  4. ベラデオン(防御デバフ、回復)
  5. ヴィゴル(回復阻害、クリ減、防御デバフ)
  6. ダリオン(攻撃デバフ、防御デバフ、ダメカット)
  7. ジュルタン(防御デバフ、回復阻害、持続)
  8. テトラ(解除、シールド、回復)
  9. チャウ(火力)

純3モンスターからも結構ノミネートされていますね。毎度のことですが、フランの万能感たるや恐ろしい。

上記のモンスターの役割を考えても、強靭な獣人の崖の攻略にあたっては回復阻害や解除、免疫、攻撃デバフ、防御デバフなどが重要であることがうかがえます。

そんなおいらの攻略パーティ

強靭な獣人の崖 攻略

ということで「ペルナ・ジュルタン・フラン・ペレイア」で周回しています。特にターゲットは指定せず、ずっとボス指定で殴るだけです。事故率は10%くらいです…。フランから落ちるパターンが多いです。安定攻略を考えるなら体力30,000くらいは必要かなという印象。

純5がガチャ産のペルナ、さらに光闇純4のペレイアを入れるという再現性の低いパーティになってしまったのは申し訳ないです…。

ペルナ

強靭な獣人の崖 ペルナ

主に対人で使っているペルナをそのまま使っています。おいらの中ではかなり頑張って良いルーンを付けているつもり。

もう少し体力が欲しいです。パッシブで復活できるのでまぁ良いんですが毎回復活しています。

ルーンは対人そのままなので暴走意志です。

ジュルタン

強靭な獣人の崖 ジュルタン

ギルバトで活躍しているジュルタン。縦割り、回復阻害、持続ダメージ、さらにパッシブでクリティカルを受けると体力の12%(5,000くらい)のダメージを与えるといういかしたブラザー。

ルーンは、元気・元気・反撃で、的中の低さを補う感じ。

フラン

強靭な獣人の崖 フラン

的中低すぎですが、まぁそれなりに攻撃デバフ入れてくれます。反撃ルーンを付けているからというのも理由の1つだと思いますが…。

ルーンは迅速、反撃です。体力頑張っているんですが、もう少し欲しいです。

ペレイア

光ドリアード ペレイア

光純4モンスターのペレイア。毎ターン6,000くらいのシールドを全体に付与してくれます。

強靭な獣人の崖では、デバフを入れられる機会も多いので、スキル2のデバフ移し替えも光ります。

強靭な獣人の崖 古代ルーンドロップ

強靭な獣人の崖でドロップするルーンはこんな感じです。

吸血、元気、守護、意志、破壊

特に、意志ルーンは対人コンテンツで有用なので厳選したいところです。吸血・破壊も意外と活用できるモンスターが多いです。

強靭な獣人の崖 まとめ(感想)

ラキュニ最終形態の火力の火力やばかったです。。。

前回の「咆哮する野獣の森」よりもやや難しいかなという印象でした。咆哮する野獣の森は純4以下しか使えないので、ある意味モンスターのハードルは低かったんですが、強靭な獣人の崖は純5モンスターも使用できるので、ペルナを持っていない人はおいらより試行錯誤が必要かもしれません。

二次覚醒ダンジョンは4階を周回する価値がありますが、古代ルーンを掘るダンジョンは4階を周回する価値がほぼないので、5階を安定周回できない方はカイロス周回を続けたほうがいいです。

サマナ初心者の方にはややハードルが高いコンテンツなので、カイロスの高速化&超周回をやったうえで臨みましょう。

最近ハマっているアプリを紹介します!